読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

prairiestreetの日記

やりたいことやります

戦国無双-真田丸-のレビュー

戦国無双 -真田丸-

 ようやく今日ストーリーモードをクリアできたのでレビューを。

ゲームとして新しい無双にトライしているので、良くも悪くも今までのものとは違います。


順番に戦闘のステージをこなしていく、ではなく真田親子の大きなストーリーの中で戦闘を含めたお使いや交流のイベントが発生します。
全16章に分かれていて、中には戦闘がない章もあります(城下町を見つからないよう進むだけ)。

ストーリー部分はものすごく作り込まれているのが伝わってきました。無双武将もモブ武将もキャラが立っていて愛着も湧きます。
トロフィーコンプの緩さや強くてニューゲームがないことを考えると、やり込むというよりはクリア後もたまに低い難易度で初めからプレイをして定期的に遊ぶ、という感じです。「あ、久々にあの世界に行きたい」と思わせる、それくらいストーリーに力が入ってます。
大河とのタイアップも考えて、ライト層向けにしたのでしょうか。今までの無双のようにどうしても駆け足で話を進めていくようなことはありません。(まぁ最後の方豊臣秀頼が出てこないのが残念ではありますが)

・戦場での昼と夜の概念
・4エンパでの顔つきモブがたくさん出る
この辺はぜひ次回以降も継続してほしいです。

欠点というわけではないですが気になることは…
・戦場選択と城下町を行ったり来たりするときのロードが長いと感じる時がある。
・お地蔵さんのお供えには時間かけなくていい。そのくせ、つい連打してしまいまっすぐな枝を何度お供えしてしまったか。

次の大河は井伊直虎ですので、ぜひ井伊家の無双もやってみたいです。
あと、BGM「真田安房守-昌幸-」は無双史上屈指の名曲と思います。これだけでもトレジャーボックス買って良かったです。

新たな戦国無双の始まりと思うような内容で、個人的には好感が持てました。

 

 

 

戦国無双 ~真田丸~  - PS4

戦国無双 ~真田丸~ - PS4

 
戦国無双 ~真田丸~  - PS Vita

戦国無双 ~真田丸~ - PS Vita