prairiestreetの日記

やりたいことやります

U-20 ワールドカップを前に

5/20、韓国で開催されたU-20 ワールドカップ。

 

日本は10年ぶりの出場とあって楽しみにしている。

カナダでの、調子乗り世代と言われたデカモリシ、河原、柏木、槙野、安田たちがゴールを決めた後にビリーズブートキャンプとかやってたのから、もう10年も経つのかと思うと待ち望んだものでもある。

 

今回はみーんな元バルセロナの久保(まだフルネームで予測変換されないのか…)を注目しているけど、彼以外にも注目する選手はたくさんいる。

というのも、Jリーグでスタメンを張っている選手もそれなりにいるのである。

センターバックをやると思う柏の中山、福岡の冨安。

ガンバでも出れば負けないとまで言っている両サイドバックをできる初瀬。

今年の高卒でも開幕スタメンだった新潟の原。

去年から試合に出れば結果を残す川崎の三好と板倉。

宇佐美以上との評価も出ているガンバの堂安。

去年は沈黙するも今年はルヴァンカップハットトリックも決めたエース小川。

フォワードのポジションをまさかの闘莉王(!)に奪われるも1年目からサイドでスタメンを張り始めた京都の岩崎。

そして我らがマリノスの誇るドリブラー、遠藤。最近スタメンで出れてないけど。

 

まずは今日の17時、南アフリカ戦でキックオフ。

散々久保を持ち上げておいて地上波での放送をしてくれない(BSフジのみ)ってのは残念だけど、勝ち上がって決勝戦は急遽放送、とかやってほしいと願う。

ここから東京オリンピックU-23につながるわけだし、どうしても期待が高まる。

 

遠藤、結果を出してこい!

そして学がためらいなく海外に行けるくらい、11番を自分のものにして帰ってこい!