prairiestreetの日記

変化を恐れないよう気をつけてます。

2019 Jリーグ予想

今年ももうすぐ始まるJリーグ。ダゾーンマネーが3年目になりクラブ間の狙いや戦略もはっきりしてきてとても楽しい。ヴィッセルとかほんと大成功してると思う。

 

まずは去年のおさらいから。

 

1位 セレッソ大阪    →7位

2位 川崎フロンターレ  →1位

3位 鹿島アントラーズ  →3位

4位 浦和レッズ     →5位

5位 柏レイソル     →17位(降格)

 

…久々にやってしまいました。

10年2位予想FC東京降格

11年3位予想浦和15位

12年3位予想ガンバ降格

以来。

 

それにしてもあのメンバーで降格とかマジで信じられん。監督がダメになってからも解任せず引っ張ったフロントの責任と言われているけど、まさか降格してしまうとは。

セレッソ鳴かず飛ばずだった結果ユン・ジョンファンを解任…なんか今年あたりまたやらかしそうな予感さえする。だって山口蛍が出ていっちゃうんだよ…

 

ダークホースとして上げたマリノス。ルヴァンは準優勝だけどリーグは本当に残留争いしてたね。リーグより、カップ戦を2年連続準優勝と勝負強さが感じられないほうが心配になるよ。

FC東京も最初は良かったけど最後は全然だったね。どうでもいいけど。

 

 

さて、今年の予想は…

 

1位 川崎フロンターレ

2位 鹿島アントラーズ

3位 浦和レッズ

4位 ヴィッセル神戸

5位 清水エスパルス

 

優勝と2位は正直どっちか全く読めない。ただ、連覇の強みと、最終ラインが抜けた鹿島が新戦力でなく控えと新卒、レンタルバックで凌ごうというのであれば…川崎の完成度は上回れないのではないかと思う。

あと、鹿島の新10番の安部はここ数年の若手の中でぶっちぎりで好き。東京五輪世代は堂安や冨安もいいけど、安部も同じくらい注目してほしいと思う。

川崎は強いね。もうかつての一度崩れたらそこまで、ってイメージはない。今年はマジでACLもリーグも優勝争いをしそう。

3位のレッズは…ゼロックスでは川崎に完敗しても立て直してくると思う。出れば結果を出す李忠成が移籍した今期、杉本が本当にフィットするかどうかで順位は大きく変わる。

4位のヴィッセルは、いよいよ実を結ぶ1年になると思う。おそらくルヴァンか天皇杯どっちかは取る。下位チームに取りこぼしなければこのくらいは行くと思う。

5位のエスパルスは、個人的な願望もある。目立たないけどここ数年の若手は本当にいい。北川がアジアカップでボロクソに叩かれたけど、そのリベンジを果たすような結果を出せばもっと上にも行ける。攻撃にも守備にも計算が立つ外国人がいて、期待の若手がいる。こちらも東京世代の立田の成長に注目してる。松原、金子、北川は代表に呼ばれ定着できるかな。白崎が抜けたのが痛いけどそれを埋めきれるか。

 

台風の目に名古屋グランパスで。米本が中盤を支配し、千葉がチームの雰囲気みたいなのを丸ごと変えて、去年の加入も軒並み残留。ハマればマジでTOP3もあると思う。

 

マリノスはね…7位かな。去年見事産みの苦しみに耐え抜き残留を勝ち取ったのは大きい。今年はまず準優勝が続いているルヴァンか天皇杯を獲得し、来年の飛躍につなげる1年にしてほしい。三好、期待してるぞ。東京五輪にはマリノスからいってほしい。

あと、最近のユース出身がこぞって武者修行にレンタルされた中、残った山田康太に期待している。14番…天野のあとを是非追ってマリノスを背負って立つ男になってくれ。

あとユース上がりの椿と山谷も、ガンガンドリブルで仕掛けてほしい。ルヴァンの主役を取ってくれ。そして遠藤渓太に続いて2年連続のニューヒーロー賞、期待してる。

 

 

今年も楽しみだな、Jリーグ