prairiestreetの日記

変化を恐れないよう気をつけてます。

インプットのない人間にアウトプットはない

過去に、自分の内面というか絶対に人に見せないような一面をブログに書いていた時期があった。

 

友達の1人がその感想で、「あんなに文章が書ける人だと思ってなかった。石田衣良のエッセイの中で、インプットのない人間にアウトプットはない、ってあって正にそんな感じ。あれは本を読んでいる人の文章だ」というものがあった。

続けて、「内容を受け入れたり理解するかはともかく、届いてはいると思った」とメールをもらった。この感想は、単純に嬉しかった。

空は、今日も、青いか? (集英社文庫)

空は、今日も、青いか? (集英社文庫)

 

それをふと思い出した。

Kindleになっていたし安かったからポチった。

 

まだ読んでる途中なんだけど、「女の性的魅力は胸かお尻(足)か」とか、「企画会議で面白いアイディアを出すのは読書家」「新聞は世界に開いた窓」「社会に出たら仕事以外にがんばる学問と趣味を1つづつ見つけろ」とか…

10年以上前にに読んだ本から今の自分を形成しているような表現を再発見している。

 

石田衣良といえば池袋ウエストゲートパークのシリーズなんだけど、僕にはこのエッセイの方が合うみたい。

 

上記の感想をくれた友達は20年以上、僕に読書の楽しさを教えてくれた友達たちは30年近く、今日でも付き合いが続いているし、きっとこれからも続くだろう。

 

ありがたい事だなぁ。

そう思えるくらい、久々にのんびりした休日を過ごしてる。本も映画もゲームも音楽も、生きていく上での彩りを添えてくれる。

 

時間を丸ごと仕事に呑まれているような日々を送っていて、張り詰めっぱなしだったゴムが音を出して弾けたようなここ最近。

 

会社を辞めるのに逡巡していると容赦なく注ぎ込まれる予定と期日。

 

会社の金(保険)を使って通い始めた病院。

まだまだ公私とも、思い描くものに対して先が長そうな気がしてる。

 

多少前向きになってきてはいる、かもしれないが。

ダさいたま、くさいたま…

見てきましたよ、とうとう。

 

翔んで埼玉。

 

久々に脳みそを1mmも使わない映画を見た。

真面目な顔して言う決めゼリフがことごとく笑える。

でも、2時間あっという間、マジで。

テレビ局の映画だけど、つまらん恋愛絡みがなく、最初から最後まであのまんま進む。

 

少し埼玉千葉のみの内輪ウケもあるけど、思っていたよりほんとに楽しめた。

 

映画館によく行く人ならグリーンブックよりこれを優先する理由はないけど、年に1回行くか行かないか、な人にはこの映画はオススメできる。

単純に楽しめる、それは間違いない。

 

このマンガがすごい! comics 翔んで埼玉 (Konomanga ga Sugoi!COMICS)
 

 

 

 

そういえば…物語的に、あの車のナンバーが3192(彩の国)ってのは違うんじゃないか?って思っちゃった。そういうところまで気を遣う、って事はこの手の映画ではすごく大事だとは思うけども…

グリーンブック

今年度アカデミー賞で作品賞、助演男優賞脚本賞を取った映画。

 

イタリア系の白人トニーが付き人となって、黒人ジャズピアニスト、ドクのアメリカ南部のツアーにニューヨークからのドライバーとして帯同する、実話を元にした話。

 

ニューヨーク含めた北部であれば黒人がいるのは珍しくもなく、ギャラも多い。にもかかわらず自らの意思で、わざわざ差別が色濃く残る南部へ行くのはなぜか。

案の定、ホテルは白人と分けられ、演奏会場のピアノは粗悪なものを用意、バーに行けば袋叩き、ホストに呼ばれた会場でもトイレを使おうとしたら屋内ではなく、外の木で作られたものを使うよう言われ…

 

ある雨の日、運転中にパトカーに止められたところでドクに対する警察官の態度に腹を立てたトニーは思い切りぶん殴り収監されてしまう。

ここで、いい大人なのに衝動を抑えられないトニーをドクが叱責する。自身は数々の侮辱、差別、非人間扱いに耐え抜いているだけに。

まさかの釈放後、トニーとドクは言い争いに発展するが、

「自分は白人でも黒人でもない、自分の演奏は上流階級の人々の間で「教養」の一つとして流行っているだけで、自分そのものが評価されているわけではない」と言う。

 

そして最後の地アラバマで、トニーとドクが取る行動は…

 

最後ニューヨークに大雪の中帰るとき、再びパトカーに止められる。テンガロンハットをかぶるといういかにも白人至上主義の代名詞みたいな警察官は、しかしタイヤの後輪がパンクしていることを教えてくれて、かつタイヤ交換するまで交通整理までしてくれる…この描かれ方には涙が出そうになった。メリークリスマスと言って分かれるところまで、ほんとによかった。

 

前に見たボヘミアン・ラプソディでは「生きろ」ということ。

今回のグリーンブックでは「耐えろ」ということ。

この2つを学ばされた。

 

映画って、本当にいいものですね、というセリフが多少はわかった気がした。

 

 

グリーンブック~オリジナル・サウンドトラック

グリーンブック~オリジナル・サウンドトラック

 

 

映画館で頭の体操

余裕がなさすぎなので映画を見ることにした。

(携帯の電源を切るため、とも言える)

 

今後も続きそうなのでこれを機にメンバーズカードを作ることにした。

会員特典がわからないので頭の体操を兼ねて整理してみた。

 

ユナイテッド・シネマにて。

たぶんカード3枚目のはず…

f:id:prairiestreet:20190314102512j:image

 

・大人1枚1800円が常に1500円になる

・金曜日は1800円が1000円になる

・6ポイント使用で映画1本無料になる

・2ポイント使用で1000円で見れる

 

6ポイントと2ポイント、どちらが得か?

7回見る前提として。

ポイントについて本気出して考えてみた。

 

・金曜日にこだわる

    1000円x6で6000円。1回無料。

・金曜日来れない

    1500円x6で9000円。1回無料。

・1500円で2回見て、2ポイント使う

    4000円x2で8000円。

    7回目は金曜日…合計9000円

    7回目は金曜日以外…合計9500円

・金曜日2回、金曜日以外で2ポイント使う

    3000x2で6000円。

    7回目は金曜日…合計7000円

    7回目は金曜日以外…7500円

 

金曜日のみで回すのは現実的に厳しい。

6回に1度金曜日に来れるなら、2ポイントずつでも6ポイント無料でも変わらない。

 

なるべく金曜日にきてポイントためて、今日みたいに衝動的に動くときは2ポイント1000円で見る、が理想。

でも映画って基本的に衝動的に行きたくなる俺にとっては、6ポイント無料を回し続けるのが正解、である。どうだ!

 

…この結論で合ってるかな??

結果的に、最初のイメージそのままなんだけど…

 

とりあえず映画館に足を運ぶ回数を増やさないことには始まらないんだけどね。それができなくて毎回カード作ることに。

 

仕事漬けのクソ毎日に、少しでも違う要素を取り入れていくきっかけになればいいかな。

 

 

このジャケット、何気にお気に入りです。

 

ドン・キホーテ

会社辞めて一旦のんびりしたい。

それに飽きたらいま思うことでもやろうか。

 


ちょっと前にそう決めたはずなのに、なぜかためらう。4人の上司による4度の引き止めも、心は揺さぶられまくるが頭と体はブレない。

 


普段は自分に都合のいいものしか見ていないと思うが、ドン・キホーテを読んでしまったばかりになんとも言えない心持ち。

 

そんな日が続いてる。

 

 

ドン・キホーテ ─まんがで読破─

ドン・キホーテ ─まんがで読破─

 

 

 

入社10年目に入って

先程、上司に退職する旨を伝えた。

「3月いっぱいまでやって、4月は年次消化、26日で退職します」

 

結論から言うと、延期、先延ばししてしまった。

 

 

 

「5月に次男が生まれるからできれば休みを取りたいんだ…」

(うちは交代勤務のシフト制)

 

この一言に不意を突かれた。

最後に上司に恩返しするのは悪いことではないかな、と考えてしまった。

 

ひとまず退職を6月に設定し直した。

保留ではない。

 

何を言われても決意は変わらないと思っていたのに。

情に流されてる自分が悔しい。

Jリーグ開幕戦ハイライトで見たけどおもしろくなりそう。

昨日今日で開幕したJ1リーグ

数日前に予想をしたものの、早くも変えたくなるような、そんな驚きがいっぱい。

備忘録的に、予想の補足的に。

ちなみに私はマリサポです。

 

あ、Jリーグタイムでもう佐々生佳典は二度とでなくていいよ。サッカーを、Jリーグを知らない事自体はかまわないんだけど、知らないくせに無駄に感情込めようとするからすごい耳障り悪いし、喋り自体もアナウンサーかよっていうほどどもるし。これなら中川絵美里一人で十分だよ。

 

川崎フロンターレ vs FC東京

0−0

川崎のパスワークはマジですごい。よくこれだけ回せるなというくらい回し尽くすかのような流れはJでは軍を抜いている。マリノスがこのレベルに到達するにはどのくらいの時間を要するのだろうか。

FC東京、いいね。まずユニフォームがいい。死ぬほど気持ち悪いCMを垂れ流していた某インフラが胸からなくなったから久々に応援してみようかな。

チームとしてもよく川崎の攻撃を0に抑えたなという感じで、決して押されっぱなしなわけでもなかった。長谷川監督のやりたい攻守の切り替えを早くするサッカーが見えたし、これを継続できるなら優勝はともかく3位以内は全然あり得る。

久保はマジですごい。ってか、去年うち(マリノス)にいたのにぜんぜん違う選手になってるとさえ思う。ゴールライン際の僅かなスペースでもドリブルで仕掛けていけるって本当に貴重。いる間に10得点5アシストで前半首位ターン、とかサポは夢見ていいと思う。

 

鹿島 vs 大分

1−2

結果もまさかだけど、意外と鹿島はダメなのか。小笠原、昌子、西の、特に昌子のCBの穴が埋まっていない。ピッチ上でリーダーシップが発揮できる選手もいない。個人的に面構えが大好きな関川に、一気にスタメン取って欲しいと願う。選手権のインパクトそのままに。今の鹿島ならできるんじゃない??

あ、翔さん公式戦2戦連発おめでとう。鹿島でやっていけそうでほんとよかった。応援します。

大分の2点決めた藤本はすごくいい。決まらなかったシュート含めてもキレのある動き。これも1年継続できたら残留間違いないんじゃないか。

 

磐田 vs 松本

1−1

ジュビロの川又はいいね。すごく「らしい」ヘディング。途中出場で流れを変えて、見てて気持ちいい。

松本の前田はスピードだけじゃなさそうだから変に遠慮しないでチームも五輪もガツガツ行ってほしい。スピードが持ち味だと先がないという日本人の固定観念を壊してほしい。

あと、横文字やFC〇〇的なチームが多いJリーグ松本山雅という漢字の無骨さはそれだけで応援したくなる。

 

鳥栖 vs 名古屋

0-4

後半、抜け出したトーレスのシュートがポストを叩いたあれ。あれが決まってればなぁ、と思わされるような流れになった。

名古屋はジョーが開幕からこの調子だと本当に止めようがないのではないか。相馬も去年以上にやってくれそう。スタメン変わってもやること変えずにできるってのは本当にチームとしての完成度が高まっていると思う。今年は上位いけるね。

 

湘南 vs 札幌

2-0

武富の1点目はキーパーがこぼしたわけでもないのに一瞬ボールが離れたところを詰めるなんてすごいなと思った。本人もだけど湘南のチームとしてなせる得点だった。

仙台 vs 浦和

0−0

兵藤や山中がスタメンなのを見て安心した。

 

C大阪 vs 神戸

1−0

セレッソは正直、今年は降格するんじゃないかと思ってる。監督の変わり方が良くなくチームに影響すると思ったから。というのを撤回します。

思いの外柿谷が献身的でシュートの2つ3つ前の動きやパスはさすがのテクニックだし、都倉を入れて流れを変えるロティーナ監督の手腕も見事。

神戸は時間が連携を良くしてくれれば楽しみ。

中川絵美里はスタジオにいるときよりヤンマースタジアムにいるときのほうが200倍くらいかわいいぞ。「セレッソのゴール裏はご覧の通りピンクに染まっています!!」それは当たり前だ〜!(空席がない、ってことか?)

 

G大阪 vs 横浜

2−3

開始3分で1−1と今年もそんな展開かよ…(ドキドキ<ワクワク)

ガンバの1点目はチアゴのバックパスのミス。2点目も飯倉が飛び出したところをチアゴがヘッドで触ったところを藤春に狙われる。マリノスの1点目は藤春の中途半端なクリアーから。相変わらず集中が切れるときのある両チーム。

だけど、マリノスの2点目の流れは見事。天野がゴールライン際で仕掛け、その流れでクリアーボールを収めた三好のスーパーミドル。やはり中盤の選手にこれがあるとたのもしい。次はすばやくブロックに来た相手をかわして切れ込む、なんてのもできるようになるだろう。マルコスもエジガルも動きは良さそうだし、今年も攻めるマリノスを見たい。

 

広島 vs 清水

1-1

広島はACLプレーオフを見て「あれ? 出場決まればまさかの降格もあるかも?」なんて思ったよ。ゴールを決めたサロモンソンは3バックではなかったみたいだね。

そして清水は北川。見事な得点。あのトラップは狙ってやったならびっくりだけど、思うように収まらなくてもすぐ次の瞬間に正確なシュートを打てるのは守る側からしてみれば本当に厄介。トラップミスにしか見えなかったのにあれは本当に守りにくいと思う。連携よりひらめきを得意とする選手がいてもいいじゃん。代表行って叩かれまくるくらいなら清水でレジェンドになる方がいいってこともあるんじゃない。

 

 

全体的に新戦力が躍動した開幕戦だったようで、調子を維持できれば最後の順位に影響が出そう。

一度くらい神戸の試合も見に行かないと。三木谷の企業努力に敬意を表する意味でも。

マリノス、思ったよりいいかも。5位、くらいいけたらいいな。