prairiestreetの日記

やりたいことやります

自分の悩みは他人から見たら小さいものであるという事

今日、Facebook(Fb)でだけつながってる人とやり取りしようと思って久々に開いてみたら、小学校からの友達の悩みが目に入った。

曰く「経営している塾が2ちゃんねるに悪く書かれていたせいで、保護者の紹介での新規の生徒を取り逃した」乱暴にまとめるとこんな感じ。

 

Fbは数年前からマウンティング合戦場と化してるからロクに見てないし、どちらかというと合戦に積極的な側と思ってたその友達が、言っちゃ悪いが「この程度のこと」で悩むんだ、と逆に親近感を覚えた。

俺の考えは「クソが勝手に門前払いされて、他の生徒の邪魔にならずに済んでよかったね」だ。リアルな人の紹介よりネット、ましてや掲示板の方を優先する奴なんぞ。

コメント欄には似たような事が同業者っぽい人から書いてあったので、いつかどこかのタイミングで直接伝えることにした。

 

ちなみに、彼の塾のブログを遡って見てたら「(ブログの)ターゲットが不明確であるかな」と言った事が書かれていて、その日の記事含め今日のこの事は我が身を振り返るいい機会になった。